【レポート】FUTURE MAKING DIALOGUE 最終回

こんにちは。 プロボノの竹内です。

 

ついに昨日、約一ヶ月に渡って実施して参りました、「FUTURE MAKING DIALOGUE」が大円団となりました!

 

最後は各クラスから代表して2グループが、学年全員の前で「ありたいミライが実現したストーリー」を発表しました。

こんな感じの未来新聞にしたり、

DSCN6881 DSCN6888 DSCN6898

 

寸劇をしたりと、

スクリーンショット 2016-02-18 18.46.28 スクリーンショット 2016-02-18 18.43.55

笑いの絶えない発表となりました!

 

その後、壁に貼りだした未来新聞をギャラリーウォークし、プログラムの振返りを各グループ毎に行いました。

スクリーンショット 2016-02-18 18.53.01

スクリーンショット 2016-02-18 18.56.23

 

この日は「J:COM」さんと「東都よみうり新聞」さんの取材も来ており、こんな一幕も。

スクリーンショット 2016-02-18 19.04.00

 

 

 

 

そして最後に、代表・鈴木からのメッセージを届けて、グランドフィナーレとなりました!

スクリーンショット 2016-02-18 18.58.18

 

彼らは今度は2年生。

このFUTURE MAKING DIALOGUEが、彼ら・彼女らの“ミライ”にとって、少しでも何かの役に立つことを願って―。